人気モデルが紹介!おすすめのレシピ

ダイエット・美容に効果絶大なチアシードは、たくさんのモデルさんを初めダイエットを成功させたい女子が注目しているスーパーフード。
話題となるきっかけとなった人たちのダイエットレシピをご紹介します。

道端アンジェリカさんおすすめレシピ

毎日食べているスムージーに入れたり、ヨーグルトやサラダにかけて食べるのが定番。
中でも、冷凍マンゴーの上にチアシードをかけて食べています。
マンゴーがとろりと溶け出したくらいに、チアシードを混ぜるのがおすすめ!
とろっとしたマンゴーとチアシードのプチプチとした食感がマッチしてさらに美味しくなります。

ローラさんおすすめレシピ

朝食にドリンクに混ぜて摂取するのが定番。
ホットレモンにチアシードとハチミツをまぜたものや、イチゴとマキベリーを入れたホット豆乳にチアシード+とチミツを混ぜたりしています。
ハチミツにチアシードを混ぜると、飲みやすくなるそうです。
でもここで注意しておきたいことは、チアシードは42℃以上に温めてはダメということ。
少しぬるくなったくらいのホットドリンクと一緒にしましょう。

斉藤こず恵さんおすすめレシピ

テレビ番組のダイエット企画でチアシードを使ったダイエットを実践され、一週間で体重マイナス4.1kg、中性脂肪2割低下と、すばらしい結果を残しました。
彼女がおすすめするのは、チアシードを水で戻し梅肉とネギ・みそを入れて混ぜたものを、グリルであぶり焼きにした鶏肉の上にかけて食べる方法。
これをアレンジして、市販のドレッシングや醤油に混ぜてみるのもおすすめです。

 

一般的にはドリンクに混ぜる方法が多いですが、ドレッシングやソースに混ぜてメインの料理に合わせる方法もバリエーションが広がっていいですね。
朝食におすすめなのが、ヨーグルトにフルーツグラノーラとバナナをいれて、はちみつとチアシードを混ぜたもの。
混ぜるだけだからとっても簡単です。
おやつとして取り入れるなら、チアシードを牛乳・ココナツミルク・アーモンドミルクなどに浸して冷やすだけで自然のプリンが出来上がります。